FC2ブログ

風ふわり+

今日もゆるゆる 風まかせ

8月の友へ 

180807

いつしか 哀しみは遠ざかり
寂しさは 薄れゆく。






夏 咲き誇る向日葵に
キミの笑顔を 重ね合わせる。

テレビから流れる ちいさな町の名前に
キミが 暮らした町だと
無意識に 耳が反応する。

「忘れられてしまうのが 一番怖い」
と キミは言ったけど
キミの存在は もう私の身体の一部になってるよ。


キミが旅立った日
その知らせを 受ける前に
キミは 逢いに来てくれたよね。

あれは 間違いなくキミだった。


遠くに住んでいて なかなか会うことは
できなかったけれど
たまに会えた時は 人目もはばからず
盛大な ハグをした^^


あの頃は 二人とも若かったね。
なのに 私だけが年を取る・・・

ずるいぞ。


今 キミとの時間を思い出す時
知らず知らずに 微笑んでいる自分がいる。

キミのいない 11度目の夏。

8月は いつも
少しだけ 切ない。




スポンサーサイト
thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit